風俗を攻略するには

ラッキーそのものですよ

ラッキーというかなんというか…。まぁ運が良かったって話なのでラッキーですかね。その日は何となく風俗気分になったんですけど、結構遅い時間だったんです。だからもう受付終了かなって思っていたんですよね。それでも何となく風俗店に行ってみたんです。すると、大歓迎モード(笑)きっとその日、あまりお客がいなかったんでしょうね。だからこちらを逃すまいと、いきなり「安くしますよ」と提案してきたんですよ。何となく話を聞いていると、かなり素晴らしい割引を提案してくれたんですよね。こんなラッキーもあるんだなって思いつつ、割引価格で楽しんできました(笑)いわば出費が軽くなったってことなので、その分気持ちも晴れやかなものになったような気がするんですよ。自分自身、まさかこういった形で楽しめるとは思っていなかっただけに、たまにはこうしたラッキーがあるのも悪くはないんじゃないかなって思いつつ、これからこの時間を狙うのもありかなと思いました(笑)

ベテラン戦士の意地かな

彼女、それなりにベテランになってきたんじゃないかなって。いつもお世話になっている風俗店に居るUちゃん。自分はこのお店に通い始めて7年弱くらいですけど、その時から彼女は在籍しているんです。つまりは少なくとも7年くらいは働いているってことですよね。それはもう立派なベテラン風俗嬢って言っても良いんじゃないですかね。ベテランは長く居続ける傾向にあると思いますけど、それでも彼女はかなり長いんじゃないですかね。もちろん長いから悪いって訳じゃないんです。むしろ彼女はベテランになってきたことによって、若手には負けられないって言う意地があるんじゃないかなって思うんですよね。それは特に感じました。この前なんとなく指名してみたんですよね。彼女とは半年ぶりくらいですかね。こちらのことを覚えてくれているとかではないんですけど、それでもベテランの意地として、こちらのためにいろいろなことをしてくれました。「新人よりも私でしょ」みたいな(笑)